お金を稼ぐ

【Amazon出品】FBA海外配送の設定は無効にしておこう

初期設定状態でAmazon出品していると、海外の方も買うことができます。
海外へ出荷となると、数千円以上の送料がかかることがあるので、FBA海外配送は無効にしておきましょう。

難しそうですが、はじめてみれば意外とかんたんなAmazon出品。

 

「なぁ~んだ。かんたんじゃないか」と、どんどん出品していると、思わぬ落とし穴が待っています。

 

海外に販路を広げることができる『FBA海外配送プログラム』は、思わぬトラブルを招きます。

 

自動登録されていますので、Amazon出品初心者は無効にしておきましょう。

 

FBA海外配送とは

FBA海外配送プログラムとは、Amazon FBAを利用する出品者向けの海外配送サービスです。

 

FBA海外配送プログラムを有効にすることで、追加料金なしで、67以上の国や地域にビジネスを展開できます。

 

海外で人気がある商材などがあれば、ビジネスチャンスが広がることでしょう。

 

ただ、副業レベルで海外へ販路を広げる方はごく一部かと思います。

 

一方で、FBA出品者は自動的にFBA海外発送プログラムに登録されています。

 

海外に販売するつもりがなくても、売れてしまうのです。

 

「売れるから、いいじゃない」と思ってしまいますが、海外に出荷されると、数千円以上の送料を負担する必要が出てきたり、税金面でもややこしくなります。

 

FBA海外配送は無効にしておきましょう。

 

FBA海外配送を無効にする

① セラーセントラルの右上の『設定』にカーソルを合わせる。

 

② 『FBAの設定』をクリック。

 

③ 下の方にスクロールし『配送プログラムと海外配送の設定』を確認。
『有効』になっていれば、右側の『編集』をクリック。

 

④ 『FBA海外発送プログラム』を無効にする。

 

④ 次の画面がでればOKです。

念のため、FBA海外発送の設定を確認すると『無効』になっています。

 

まとめ

Amazon出品にはリスクがつきまといます。

 

設定を最適化することでリスクは減らせますが、全てを完璧にすることは、副業レベルでは難しいところです。

 

気づいたときに、少しずつ改善していきましょう。

 

【Amazon出品】マケプレお急ぎ便の解除方法【自己発送は要注意】 Amazonマーケットプレイスの出品者が利用できる配送オプションに、『マケプレお急ぎ便』があります。 マケプレお急ぎ便...

 

副業・節約・投資により、年間100万円をゆうに超える成果が出ています!
ぜひ、こちらもご覧になってください。

フロントページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です