SEO

【SEO対策】ブログランキングサイトへの登録でアクセス数向上

このような方におすすめ

● ブログ初心者の方

● ブログのアクセス数がなかなか増えない方

● ブログ初心者が試行錯誤している様子を眺めたい方

みなさん、こんにちは。

ブログをやられている方には共感いただけると思いますが、ブログは試行錯誤の連続ですね。

有名なブロガーの方も、日々試行錯誤されているのだと思います。

現在私が取り組んでいるのはアクセス数を増やすことです。

今回は、アクセス数を増やすための取り組みとして、ブログランキングサイトへの登録を行いました。

ブログランキングサイトとは

ブログランキングサイトとは、登録されたブログのアクセス数を集計し、ランキングするサービスです。

個人のブログを登録することで、集客効果が期待できます。

よくこのようなバナーを見かけますよね。

ついでにポチッと押してもらえるとうれしいです!

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

これらは、ブログを登録したランキングサイトのバナーで、読者にクリックしてもらえるとブログランキングへの投票となります。

投票してもらえると、ポイントがもらえ、ポイントが多いほど、ランキングが上がります。

ポイントには『INポイント』と『OUTポイント』の2種類があります。

バナーをクリックしてもらうと、ブログからランキングサイトに入る(IN)ので、「INポイント」が増えます。

ランキングに関与するのは『INポイント』です。

反対に、ブログランキングサイトから、自分のブログに流れる(OUT)と「OUTポイント」が増えます。

OUTポイントはランキングに影響しませんが、間接的にINインポイントが増える要因にはなり得ます。

ブログランキングへの登録の効果

ブログランキングへの登録により期待されるのは、アクセス数の増加です。

アクセス数が増加する要因は2つあります。

①ランキングサイトからのアクセス

②SEO効果による自然検索からの流入

ランキングサイトからの流入

ブログを開設しても、しばらくの間は自分から動き集客しないと、アクセスは期待できません。

ブログランキングサイトに登録することで、記事を作成すると、新着ブログとして紹介されるようになります。

登録してしばらくすると、カテゴリーランキングが表示されます。

こちらは人気ブログランキングの登録初期の状況です。

全体のランキングは32,142位と当然低いですが、ここからスタートです。

SEO効果による自然検索からの流入

SEOとは検索エンジン最適化(Search Engine Optimization)のことで、検索エンジンで検索したときに、検索結果の上位にサイトを表示させるようにするための施策のことです。

SEOの対策の一つとして、被リンクの獲得(他のサイトにリンクを貼ってもらう)がありますが、ブログを開設したばかりでアクセス数が少ないなか、被リンクの獲得は期待できません。

ランキングサイトへ登録することで、ランキング内にサイトURLが表示されるため、被リンクを獲得することができます

また、日本ブログ村や人気ブログランキングなどは、ドメインオーソリティ(信頼性)が高いサイトなので、Googleなどにも良質な被リンクと判断してもらうことができます。

 登録したランキングサイト

今回私が登録したランキングサイトは『日本ブログ村』、『人気ブログランキング』、『FC2ブログランキング』の3つです。

特に『日本ブログ村』と『人気ブログランキング』は、2大ランキングサイトで、この2つに登録しておけば、間違いないです。

日本ブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

https://blogmura.com/

2020.8.15現在、ユーザーアカウント数は923,539と、日本最大級です。

人気ブログランキング

https://blog.with2.net/

2020.8.15現在、登録ブログ数は1,332,510と、日本最大級です。

 

FC2ブログランキング

https://blogranking.fc2.com/

2020.8.15現在、登録ブログ数は50万程度と言われています。

日本ブログ村と人気ブログランキングより少ないですが、それでも日本トップクラスです。

ランキングへの参加方法

① 各サイトのバナーのタグの入手

まず、各サイトのバナーのタグを入手します。

日本ブログ村

『マイページ』⇒『ランキング参加』⇒『INポイントランキングバナー』⇒『好みのバナーのタグをコピー』

 

人気ブログランキング

『マイページ』⇒『リンクバナーを取得』⇒『好みのバナーのタグをコピー』

 

FC2ブログランキング

『ログイン(コントロールパネル)』⇒『バナーの取得』⇒『好みのバナーのタグをコピー』

 

② WordPress の設定

WordPewssのダッシュボードより、『外観』⇒『ウィジェット』⇒『テキスト』をクリック。

バナーを設置したい場所(今回はサイドバー)を選択。

テキストエディターに、各サイトのバナータグを貼り付ける(タイトルはなくても可)。

ビジュアルエディターに切り替えたときに、次のようにバナーが表示されていればOK。

最新記事のブログランキングへの通知

① 各サイトのPing 送信先 URL を取得

まず、各サイトのPing 送信先 URLを取得します。

日本ブログ村

『マイページ』⇒『記事管理』⇒『記事反映/Ping送信』⇒『あなた専用のPing送信先URLをコピー』

 

人気ブログランキング

『マイページ』⇒『更新情報(Ping)』⇒『Ping送信先URLをコピー』

 

FC2ブログランキング

『ログイン(コントロールパネル)』⇒『最新情報の更新方法』⇒『ping の送信先のURLをコピー』

② WordPress の設定

WordPewssのダッシュボードより、『設定』⇒『投稿設定』をクリック。

『更新情報サービス』に、各サイトのPing 送信先 URLを貼り付ける。

まとめ

本ブログは、開設してまだ2ヶ月も経っていません。

SEO的にも自然検索での流入は期待できず、アクセス数を気にする時期でもありません。

それでも意味ないとは思いつつ、Googleアナリティクスを見て、毎日ため息をついています。

アクセス数を増やすためにはこちらから動かないといけないと思い、今回はブログランキングサイトに登録してみました。

効果の程は、後日まとめたいと思います。

要点まとめ

● アクセス数を増やすためには、自ら動いて集客する必要がある

● アクセス数を増やすにはブログランキングサイトへの登録が有効

● 『日本ブログ村』と『人気ブログランキング』がおすすめ

 

読者目線でブログを書いてTwitterで集客 みなさん、こんにちは。 ブログをやられている方には共感いただけると思いますが、ブログは試行錯誤の連続ですね。 ...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です