ブログ運営

【超初心者向け】『Rich Table of Contents』で目次が表示されないを解決【ワードプレス】

私がブログをはじめた頃に困ったことと解決策を紹介するよ。

RTOCを導入しても目次が表示されない

ブログを始めてしばらくすると、「他の人のブログには目次があるな。目次を作ってみよう」となります。

「ワードプレス 目次」で検索すると、すぐに「Rich Table of Contents」を使えば簡単というところまでは分かります。

しかし、プラグインをインストールしたのですが、有効化しても目次が表示れません。

さらに検索すると、他のプラグインの影響などが原因として挙げられていましたが、私ができなかった原因は全く違いました。

そもそも「見出し」という概念を知らなかったのです。

文章をテキストエディターでひたすら書いていたので、ビジュアルエディターの「見出し」に全く気付きませんでした。

私だけでしょうか…

RTOCで目次を表示させる方法

ワードプレスのビジュアルエディタで「段落」の横のプルダウンをクリックすると見出しとあります。

例えば、見出し2で「見出し例①」と記入すると、次のようになります
(デザインは「サイトをカスタマイズ」⇒「見出しデザイン設定」で変更できます)。

「Rich Table of Contents」は、この見出しを目次に反映させているのです。

あとは、「ダッシュボード」⇒「RTOC設定」で設定した表示条件の数以上の見出しを作成すれば、目次に反映されます。

例えば、表示条件の数を3個にし、見出しを3個つくります。

すると、次のような目次ができあがります。

分かってしまえば、とても便利な機能です。

あとの細かな設定やデザインは、直感的に分かると思います。

ただ、超初心者は「見出し」のようなところでつまずくものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です