お得なサービス

無料版ストレングスファインダー『グッドポイント診断』

リベラルアーツ大学の両学長がおすすめされていたストレングス・ファインダー。
気になるけど、安くはないし、悪いクチコミもみかけるな~と思っていたら、リクナビNEXTで同じようなサービスがありました。

Youtubeでリベラルアーツ大学の両学長が『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』をおすすめされています。

両学長のおすすめなので、購入しようかなと思っていたのですが、1,980円と安くはないこと、1時間程度の時間を確保する必要があること、悪いクチコミが見当たること、から少し躊躇していました。

そんな中、リクナビNEXTでグッドポイント診断という『自分の強み』を発見する診断があったので、受けてみました。

自分の強みを見つける意義

内閣府から公表された2019年版の「子ども・若者白書」に、2018年に実施された日本と諸外国の若者の意識調査の結果が記載されています。

この調査は、日本を含めた7カ国(ドイツ、フランス、イギリス、アメリカ、スウェーデン、韓国)満13~29歳の若者7472名が対象となっています。

調査項目には、「自分自身に満足しているか」や「自分に長所があると感じているか」といった設問があり、日本の若者は諸外国の若者と比べて、自分自身に満足していたり、自分に長所があると感じていたりする者の割合が最も低いという結果が出ています。

出典:令和元年版 子供・若者白書(概要版)

 

内閣府は調査結果から、次のように考察しています。

◎ 日本の若者は、諸外国の若者と比べて、自身を肯定的に捉えている者の割合が低い傾向にある

◎ 日本の若者の自己肯定感の低さには自分が役に立たないと感じる自己有用感の低さが関わっている

自分の強みを認識できないと、自己肯定感の低下に繋がります。

逆に言うと、自分の強みを認識することは、自己肯定感を高める一助になります。

自己肯定感の低さは、決して若者だけの問題ではないので、自分の強みを認識することは、大切だと思います。

ストレングス・ファインダー

自分の強みを認識することは、自己肯定感を高めることに繋がりますが、自分のことを客観的にみるのは難しいので、自分の強みはなかなか把握できません。

ストレングス・ファインダーは、Web上でテストを受けることで、自分の強みをみつけることができ、また資質ごとに示される強みの活かし方を参考にすることができます。

私も購入しようと考えていたのですが、1,980円と安くはないことに加え、Amazonのクチコミで「日本語訳がよくない」、「値段相応の価値がない」といった意見があり、また「質問は約180問あり、1問20秒という制限付き。20秒経つと勝手に次の問題へ進んでしまう」といったコメントがあったため、購入するか悩んでいました。

グッドポイント診断

ストレングス・ファインダーを購入しようか考えているとき、リクナビNEXTでストレングス・ファインダーと同様、自分の強みをみつける『グッドポイント診断』を受けることができると知りました。

グッドポイント診断は、リクルートキャリアが持つ独自のノウハウを活かして開発した診断サービスとのことで、信頼性も高そうです

Web上で30分程度のテストを受けることで、18種類の特徴の中から、5つの自分の強みが示されます。

ポップな感じもあり、気軽に受けようかなという気になります。

リクナビNEXTに登録すれば無料なので、早速受けてみることにしました。

リクナビNEXT『グッドポイント診断』

https://next.rikunabi.com/goodpoint/

『グッドポイント診断』結果

テストは4択から自分の考えに近いものを選択していく形で、さくさく進みます。

100問以上ありますが、20分程度で終わり、長いとは感じませんでした。

診断結果がこちらです。

私の5つの強みは『親密性』、『冷静沈着』、『現実思考』、『感受性』、『柔軟性』でした。

正直、よく当たっていると思います。

よく当たっているのであれば、診断を行う必要はないのでは? と思われるかもしれませんが、あらためて提示されると、参考になります。

まとめ

強みと弱み(≒長所と短所)は表裏一体で、強みの裏返しは弱みになりますが、グッドポイント診断は弱みには一切触れず、強みのみ示されます。

ストレングス・ファインダーもですが、強みのみが提示されるので、自信につながりますし、自己肯定感も高まります。

リクナビNEXTの診断ですので、転職の際に必要な自己分析や応募書類作成にも有用ですし、新卒の就活でも役にたつと思います。

無料で気軽に受けることができるので、興味がある方は、一度診断を受けてみてはいかがでしょうか。

要点まとめ

● 自分の強みを認識することは、自己肯定感を高めることにつながる

● 自分の強みを見つけるツールは『ストレングス・ファインダー』が定番

● 私は無料の『グッドポイント診断』で満足した

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です