お金を稼ぐ

【Amazonセラーのアカウント停止を予防】SellerSketの導入と解約方法

電脳せどりが流行っていますが、仕入れ品の出口が買取屋だけでは厳しくなりそうです。
Amazon販路を拡大するために『sellersket(セラースケット)』を導入したよ。

最近、楽天ポイントせどりやヤフショせどり、au Payマーケットせどりなどが副業として流行っています。

せどり初心者が最初に取り組むべきポイントせどり3選 最近の副業ブームで、本業とは別に副収入を得たいという方が増えています。 しかし、いざ始めよう思っても「何をやったらいいか…...

 

簡単で手軽に5~10万円程度稼げるため、多くの人が参入し、市場が飽和状態になりつつあります。

また、楽天がポイント還元を縮小させる傾向が見受けられるなど、ショップ側も副業せどり対策に取り組んでいるように思われます。

 

私はこれまで買取屋流しをメインにしてきましたが、販路を広げるため、世界一のECサイトであり、国内でもNo.1の売上を誇るAmazonでの出品をはじめました。

 

前回は、Amazonで出品する場合、売上や価格の推移などを調べることができる『Keepa』を導入しました。

【せどりの必需品】Amazonの価格追跡チェッカー『Keepa』の導入と解約方法 最近、楽天ポイントせどりやヤフショせどり、ワウマせどりなどが副業として流行っています。 簡単で手軽に5~10万円程度稼げる...

 

今回は、Amazonのアカウント停止を予防し、プレミアムコースであれば復活も手助けしてくれる『SellerSket』を導入しました。

 

今なら『SellerSket』導入後に『Keepa』に新規加入することで、Keepaの料金が3ヶ月間半額となります。

SellerSket(セラースケット)の導入

『SellerSket』導入までの手順は以下のとおりです。

画面に表示される指示通りに進めば、10分程度で使用できるようになります。

 

①『SellerSket』のサイトへアクセスし、『20日間無料で体験する』をクリック。

 

② 定番の3ステップ『会員情報』『カード登録』『メールアドレス確認』を実施。

 

STEP 1 会員情報を入力

 

STEP 2 コース選択

まずはスタンダードコースを選択。
Amazon価格改定ツールもはじめは不要だと思います。

どちらも、後で変更することが可能。

 

STEP 3 メールアドレスの確認・認証

メールアドレスの認証ができれば、登録完了です。
ここまでは指示通りに進んでいけば、それほど難しくないと思います。

サービス内容紹介と各種設定

登録まで完了したら、初回ログインとなります。

初回ログインの際に、簡単なサービス内容紹介と各種設定があります。

 

STEP 1 仕入先の選択

仕入先を選択します。
私は『電脳せどり』を選択しました。

 

STEP 2 MWSの選択

私は『小口出品の場合はこちら』をクリック。

※大口出品者は、MWSの設定を設定します

 

STEP 3 サービスの紹介

SellerSketのサービスの簡単な紹介を受けます。

◎ ワカルンダ…仕入れる前に危険を知らせてくれる
◎ ミエルンダ…在庫の危険度を検知し、返送も行える
◎ 不正検出機能…アカウント停止に繋がる商品がないか検知
◎ 掲示板…アカウント停止などの情報を確認
◎ 情報提供…一月で最大5件採用された場合、実質400円で利用可
◎ 緊急サポート依頼…アカウント停止から復活までサポート

 

STEP 3まで完了したら、『マイページ』⇨『プロフィール』に必須情報を入力し、準備完了です。

それほど悩むところはありませんが、AmazonセラーIDの登録が少しわかりにくいです。

 

AmazonセラーIDは、ショップのURLから確認することができます。

◎ Amazonの出品ページに移動し、セラー名をクリック

◎ URLの末尾の『seller=』に続く、Aから始まる13文字がセラーID

 

SellerSketを使ってみる

私はSellerSketを導入したばかりの初心者で、よく分かっていないのですが、SellerSketは多機能なようです。

まずは仕入れる前に危険を知らせてくれる『ワカルンダ』を使い、その他は追々マスターしていきましょう。

ワカルンダ拡張機能(ブラウザ)

① SellerSketの『ワカルンダ拡張機能』をクリック。

② Chromeウェブストアより『ワカルンダ』を追加

③ 『ワカルンダ』拡張機能を追加することで、Amazonで商品ページを開いた際に、アカウントリスクなどが表示されるようになります。

アカウントリスクは5段階評価になっており、アカウント停止リスクから出品の判断ができます。

出典:SellerSket

 

ワカルンダアプリ(スマホ)

① SellerSketの『ワカルンダアプリ』をクリックしGoogle Playより、またはスマホのアプリストアより『ワカルンダ』をインストール。

② 『ワカルンダ』を立ち上げると、商品リサーチ画面が表示される。
また、バーコードのスキャンも可能。

 

③ 試しに、手近なバーコードをスキャンすると、商品情報やアカウントリスクなどが表示されます。

Keepaも登録していると、売上のグラフまで表示されます。

 

アカウントリスク関連情報

SellerSketではアカウントリスクが分かりますが、それの根拠となっているであろう情報も、記事に上がっています。

知的財産権の侵害や真贋調査の対象となる背景について、興味深い記事が多く上がっています。

無料体験期間中に、この記事を読むだけでも、Amazon出品に対する理解が深まります。

SellerSketの解約方法

SellerSketの解約は、マイページからできます。

解約方法をあえて分かりにくくしているサイトがありますが、SellerSketは比較的分かりやすく、良心的です。

① 会員情報の『退会』をクリック

 

② 『SellerSket退会はこちら』をクリック

 

③ 『退会フォームへ進む』をクリック

 

④ 退会理由を入力し『確認画面へ』をクリック

 

⑤ 『はい』をクリック後、メールを確認し完了

まとめ

副業でせどりをはじめる方が増えたため、これまでのやり方では収益を上げることが難しくなっていくと予想しています。

収益を上げ続けるためには、他者を出し抜くための差別化が必要です。

 

私の戦略としては、仕入れ品の幅を広げ、早く、高く売るために、Amazon出品を行っています。

 

Amazonで出品する場合、買取屋販売やフリマ販売と異なり、一個人商店として、厳しい目を向けられます。

知らない間に知財侵害を犯していたり、真贋調査の対象となる場面も出てきます。

 

できるだけアカウントリスクを抑えるためにも、本格的にAmazonを販路として活用する場合、SellerSketは協力なツールになりそうです。

20日間の無料体験もあり、退会も簡単なので、興味がある方は本記事を参考にし、導入してみてください。

こちらからSellerSket導入いただくと、20ポイント(2,000円相当)をもらうことができます👇

 

副業・節約・投資により、年間100万円をゆうに超える成果が出ています!
ぜひ、こちらもご覧になってください。

フロントページ 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です