副業

副業ではじめたブログを収益化する最短ルート

このような方におすすめ

● ブログを副業にすることを検討している方
● ブログを最短で収益化する方法を知りたい方
● ブログでなかなか収益が上がらない方

ブログをはじめてみたものの、なかなか収益が上がらないという方は多いのではないでしょうか。

私自身も、まだブログをはじめて2ヵ月足らずなので、収益はほぼゼロです。

ただ、現時点では収益には期待しておらず、将来に向け、ブログの基礎を築いている段階と考えています。

私のバイブルである、菅 家伸 著『ゼロから学べるブログ運営×集客×マネタイズ 人気ブロガー養成講座』には次のように書かれています。

お金を目的にしてしまうと、ブログ運営はうまくいきません。
まずは、自分の好きなことをブログで頑張ることから始めましょう。

とはいっても、できるだけ早く収益化したいですよね。

そこで、私が現時点で考えているブログ収益化の最短ルートをまとめてみました。

トップブロガーをまねする

何事も先人たちの英知を活用するのが成功への最短ルートです。

ブログに限らず、どの分野もですが、私たちが思いつくことは、大抵のことは他の人がすでにやっています。

しかも、その分野のプロフェッショナルが膨大な時間と手間をかけ試行錯誤し、ある程度の結論が出ています。

人気サイトは成功パターンのエッセンスが凝縮されており、またサイトを運営しているトップブロガーの方々は、そのエッセンスを公表されています。

自分のオリジナリティーを出す前に、まずはトップブロガーのマネをしましょう。

私は、「ヒトデブログ」、「マナブログ」、「アフィリノオト」、「リベラルアーツ大学」などを参考にしています。

みなさんYoutubeでも情報発信されていますので、動画を参考にするのもいいと思います。

何を書くか ~コンセプトとターゲット~

ブログのコンセプト

読む価値のあるブログにするためには、ブログのコンセプトを明確にし、自分も書きやすく、読者も分かりやすくする必要があります。

ブログを書く大半の人が思いついたことをただ漫然と書いていると思いますが、それでは読者は増えません。

また、他人に読んでもらうことは、他人に時間を使わせることになるので、その時間にあった価値を提供しなければなりません。

他人が期待して読み始めて、思っていた内容と全然違ったとなると、価値を提供できたとはいえないでしょう。

ブログを収益化する場合、「A8net」や「もしもアフィリエイト」といったASPに登録しますが、その際にサイト紹介文を記載します。

まさにそれがコンセプトです。

収益化の第一歩はASPへの登録です。
初心者は「A8net」と「もしもアフィリエイト」だけで十分です。

ちなみに、このサイトの紹介文は次の内容でASPに登録しています。

「即やる」をモットーに、投資や副業などにチャレンジしています。
試行錯誤の様子や取り組みの結果を交えつつ、その中で出会った素晴らしいサービスや商品、情報などをご紹介します。

ブログのターゲット

コンセプトが決まったら、次に、誰に対して発信するか、ターゲットを決めます。

私の場合、過去の自分や友人・知人を架空のターゲット(ペルソナ)としています。

今回の記事も、2ヵ月前にブログをはじめたばかりの自分をイメージして書いています。

ただし、この記事は何かを積極的にセールスすることを目的としていないので、高収益は見込めません。

本気で高収益を狙うなら、ASPで高収益を狙えそうな商品を先に探し、それを必要とするターゲットを探すという流れにすると効率的です。

その場合、YMYLを避けるように心がけることがポイントです。

YMYLとは、Your Money Your Lifeのことで、お金や人生(健康や安全など)に大きく影響するものとグーグルが位置付ける対象を示す用語です。

これらは、公的機関などが優先的に上位表示されますので、避けた方が無難です。

素人が「癌に対して〇〇が効く」などと発信して、健康被害がでると、グーグルも信用を失いますしね。

どう書くか ~ライティング~

Webライティング

コンセプト、ターゲットが決まったら、それに沿った内容の記事を書いていくことになります。

その際に必要になるスキルがWebライティングです。

ライティングスキルは一朝一夕では身につかず、日々の読書やブログ含め文章を数多く書くことでしか向上しません。

しかし、文章にはDESC法、PREP法、SDS法いくつかの”型”があり、それらを用いることは、スキルアップに繋がります。

ブログを書く際に有用なのはPREP法です。

PREPは、「Point(結論) ・ Reason(理由) ・ Example(事例、具体例) ・ Point(再度、結論)」の略で、結論重視で説得力がある文章構成の型です。

ブログの基本は、結論を先に書き、理由づけをするという流れです。

ブログのリード分(導入部)でブログ全体の結論を書き、各見出しでも、それぞれの項の結論⇒理由を書くのが基本です。

SEOライティング

収益を上げるためには、架空のターゲットがどのようなキーワードで検索するか想定し、そのキーワード(狙いキーワード)で検索した際に上位に表示されるようにする必要があります。

例えば、狙いキーワードを「iPad」にしても、Appleや大手通販サイト、有名サイトなどが上位表示されるため、開設まもないブログが上位表示されることはまずありません。

そこで、キーワードを工夫し、上位表示を狙います。

キーワードについて記述すると長くなるので、ここではこの記事で行っているロングテールキーワードについてご紹介します。

ロングテールキーワードとは、狙いキーワードを複数にすることです。

たとえば、狙いキーワードを「iPad Pro ブログ ワードプレス 便利」とすると、検索する絶対人数は減るものの、競合が減り、上位表示される可能性が増えます。

この記事の場合、「副業 ブログ 収益化 最短」と狙いのキーワードを4つにしています。

セールスライティング

収益化のためには、何らかの商品やサービスについて記事を書き、それを読者に購入や契約してもらう必要があります。

その際に必要なのがセールスライティングです。

セールスライティングにもいくつか型がありますが、まずは身に付けるべきなのは、PASONAの法則です。

PASONAの法則は、次のような流れで購入を促します。

本業の仕事でも役立つので、マスターしておいて損はないです。

まとめ

ブログは先人が築き上げた成功パターンがあります。

積極的に真似をし、自分のものにしていくことが収益化のポイントです。

自分のオリジナリティーを出すのはその後です。

私も、先人の知恵を借り、今回は自分なりのブログのテンプレートを作成し記事を書きました。

しばらくは、テンプレートに沿った形でブログを書いていきたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です