ブログ運営

【ブログを書く目的別】ブログをやめたいと思ったときの4つの対処法

このような方におすすめ

● 副業をはじめようとされている方

● 副業でブログをはじめた方

● ブログをやめようと思っている方

ブログを書くようになってから、他の人のブログをよく見るようになりました。

マナブログさんやヒトデブログさんのようなトップブロガーのブログももちろんみますが、ブログを初めて1年以内の方のサイトもよく見ます。

私自身、ブログをはじめて3ヶ月弱の初心者なので、親近感がわくというのもあります。

初心者の方のブログをみて気になったのが、1ヶ月程度、良質な記事を毎日投稿し、パタッとやめてしまう方がいることです。

おそらく、毎日4~5時間は記事作成に時間を割かれていたと思います。

私も本業や家庭があるなか、ブログを書く時間を確保するのは本当に難しいと感じています。

10人ブログをはじめたら、9人は3ヶ月以内にやめるという話もあります。

私もブログをはじめて1か月目くらいにブログをやめようかなと考えたことがありますが、3ヶ月は続けることができそうです。

ブログをやめたいなと思ったときにやることを、実体験も交えつつお話したいと思います。

ブログを書く目的をもう一度考える

ブログをやめたいなと思っている方にお聞きしたいのですが、ブログをはじめたきっかけは何でしょうか?

わたしは、Youtubeの両学長リベラルアーツ大学で、副業の一つとしてブログが紹介されていたのがきっかけで、月2~3万円稼ぎたいと思い、ブログをはじめました。

それからブログに関する情報を入手したのですが、最初は月何十万、何百万と稼いだ成功例ばかり目につきました。

ブログをはじめたときのテンションと相まって、楽しく記事を書いていました。

そして1ヶ月くらい経つと、それなりの時間をかけ20記事程度を書いても、まったくといっていい程アクセスがなく、収益どころではないと気づきました。

それからはブログはオワコンなどといった情報が目につくようになってきました。

ブログはオワコンだけど、月10万円くらいなら射程圏内といった情報もありますが、月数万円稼ぐだけでも、ある程度のライティングスキルやマーケティングなどが必要なことも理解しました。

私はブログ開始1ヶ月でブログをやめようと思いましたが、もうすぐ3ヶ月になる今も続けています。

私が今ブログを書いている理由は単純に面白いからです。

ブログで収益を得ることは半分諦めていて、稼げたらラッキーくらいにしか思っていません。

ブログをやめたいなと思っている方は、何を目的とし書かれているのでしょうか。

まずはブログを書く目的をもう一度整理しましょう

ブログをやめたいと思ったときの対処法

ブログを書く目的は、お金か趣味だと思います。

ここではブログを書く目的を4つに分けてみました。

ブログを書く目的別に、やめたいと思ったときの対処法をご紹介します。

① 本業にできるくらいの収益(月40~50万円以上)
② 月数万円の副業
③ 趣味と実益を兼ねる
④ 完全な趣味(個人的な日記)

① 本業にできるくらいの利益

ブログを本業にするには、少なくとも月40~50万円は収益をあげる必要があります。

そのくらいの利益を狙っている方は、私が想像もできないレベルのブログスキルを保有されていると思います。

私はブログで稼げていないので一般的な話に落とし込むと、仕事を辞めたいという方は、「収入」、「休み」、「人間関係」、「やりがい」のいずれかに満足していないといいます。

ブログを本業にしようとする方がやめたくなる理由は、「収入への不満」か「マンネリ化によるやりがいの低下」かなと想像します。

イケハヤ大学のイケダハヤトさんは、「ブログはオワコン。これからはYoutube」といわれています。

ブログで稼ぐことができている人は、きっとYoutubeでも輝けると思います。

Youtubeへの進出を検討されていはいかがでしょうか

② 月数万円の副業

副業というくらいなので、本業があるという前提です。

本業がある方、特に家庭持ちの方は、ブログに割く時間が絶対的に不足します。

ブログで月数万円稼ぐためには定期的に記事を書く必要がありますが、時間が不足しブログを作成できないと、書かないといけないという焦燥感が出てきます。

睡眠時間を削りつつ頑張って書いているうち、ある日プッツリ切れ、ブログをやめようとなってしまいます。

何とか頑張ってブログを数年続けても、月数万円稼げる保証はありません。

私もブログをはじめたばかりですが、月数万円の利益には到達できる気がしません。

一方、ほぼ同時期にはじめたせどりではすぐに月数万円の利益がでました。

月数万円の収益が目的の方は、ブログだけではなく、せどりなど他の選択肢を検討してみましょう

 

楽天ポイントせどりで月5万円の利益を得る方法を調べてみました 最近の副業ブームで、本業とは別に副収入を得たいという方が増えています。 中でも人気なのが楽天ポイントせどりです。 今...
A8.net(ネット)への登録と稼ぎ方の解説 みなさんは、『A8.net』はご存知ですか? A8.netとは東証一部上場企業であるファンコミュニケーションズが運...
 

③ 趣味と実益を兼ねる

私がブログを書いている理由は単純に面白いからで、収益が出たらラッキーくらいにしか思っていません。

もともとシミュレーションゲームが好きだったのですが、リアルでブログ運営シミュレーションゲームをやっているような感覚です。

サイトデザイン、ライティング、集客などを駆使して収益を目指すゲームだと考え、気楽にやっています。

読書などでインプットした情報を記事に書くことで、考えを整理し、自分のものにできるところも魅力だと感じています。

ブログが趣味の一環で、あわよくば収益を得たいのであれば、週一の更新でもいいので、細く長く続けましょう。

④ 完全な趣味(個人的な日記)

個人的な日記は、ある意味本来のブログの形のような気もします。

誰にみせる訳でもなく、アフィリエイトリンクなども貼らず、日記の形で自由気ままに綴るのはいい習慣だと思います。

やめるのも個人の自由です。

習慣になればやめようという気も起きないかもしれませんが、毎日文章を書くのが面倒になったら、Twitterで気軽につぶやくのもいいと思います。

まとめ

ブログをやめたくなったら、そもそも何のためにブログを書いているのかもう一度考えましょう。

想像の域を超えませんが、月何十万も稼ぐブログを運営するのは本当に大変だと思います。

副業で月数万円稼ぐのも、私には到達できる気がしません。

月数万円稼ぐだけなら、せどりなど、もっと簡単で確実な方法があります。

個人的には、ブログは趣味としてゲーム感覚で楽しみ、面白みがなくなったらやめるスタンスをおすすめします。

要点まとめ

● ブログをやめたくなったら、そもそも何のためにブログを書いているのかもう一度考える

● 収益目的であれば、他に稼ぐ手段がないか考える

● 個人的には、ブログは趣味として楽しむスタンスがおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です